【ニュースまとめ】ネタの宝石箱

芸能ニュースをはじめとして、政治・社会・経済などの各ニュースを 紹介。ニュースに対する各方面からの反応をまとめたブログです。 今一番ホットな話題は何なのか、しっかりチェッゥ!

    カテゴリ:スポーツ > 野球



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 ばーど ★ :2018/08/20(月) 23:26:25.92

    第100回全国高校野球選手権大会の決勝が8月21日に開催される。東北勢初の優勝を目指す金足農業高校(秋田)と対戦するのは、史上初となる2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭高校(北大阪)。どちらが勝っても高校野球史に残る試合だ。

    対戦をリアルタイムで見たい人は多いようで、ツイッターには「明日有休取って甲子園行きたい」「明日有休ください」といった投稿が溢れている。「こんな、歴史的な試合になりそうなのに、明日は仕事とか、本当に日本はダメだと思う」と嘆く人もいる。

    「金足農業が決勝に進んだので有休取ります(愛知県民)」「岩手っだけど有休ください」

    特に秋田県ではどうしても試合を見たいという人も多く、秋田県庁の公式アカウント宛てに、

    「明日、秋田県民は祝日ですよね」「秋田県民に休みを与えて下さい!!」
    「明日県内全部休みしにて応援させて下さい!」

    といったリプライが相次いでいた。同県の佐竹敬久知事に向けて「知事、明日は秋田県民の皆さんを休ませてあげてください」と請願する人もいた。

    このほか、「まわりが明日有休とって甲子園に決勝見に行きたいとか言い出したぞ…」「岩手っ娘だけど明日有休をください!金足農業vs大阪桐蔭が見たい!」という声や、

    「金足農業が決勝に進んだので有休取ります(愛知県民)」
    「甲子園の準決と決勝を観るために伝家の宝刀有給休暇を使用した」

    と、既に取得を決めた人も少なくない。日本中が注目する決勝戦は、8月21日14時から行われる予定だ。

    2018.8.20
    キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=58365


    【東北勢初優勝か、2度目の春夏連覇か、注目の高校野球決勝】の続きを読む


     第100回全国高等学校野球選手権記念大会で、審判員による誤審が勝敗に大きく影響するケースが相次いでいる。

     甲子園大会初日の中越高校対慶應義塾高校戦では、同点で迎えた8回、1アウト1塁3塁で中越がスクイズを敢行するも、空振り。サードランナーは慌ててサードに帰塁するが、捕手からのボールが三塁へ転送される。

     アウトのタイミングではあったが、サードランナーがヘッドスライディングをしたため、三塁手はタッチができず、「空タッチ」に。慶應義塾の三塁手がそれでもなぜかタッチをアピールすると、なんとアウトの判定。VTRに映し出されるプレーの様子は、明らかにタッチしておらずセーフだった。

     結局この回、中越は勝ち越すことができず、慶應義塾が9回の裏にサヨナラ勝ち。仮にこのプレーがセーフだった場合、中越が勝ち越しそのまま勝利していた可能性もあった。

     また、翌日の佐久長聖高校対旭川大学高校戦でも、佐久長聖1点ビハインドの8回、ツーアウトから打者の打った落下ギリギリのフライをレフトがスライディングキャッチ。誰の目から見ても、ボールはレフトのグローブに収められていた。

     ところが三塁塁審は、何を思ったかワンバウンドの判定。一度「チェンジ」と思った投手は気持ちの切り替えができず、次打者にフォアボールを与える。さらに、次の打者のフライを動揺したレフトがグローブに当て落球。2点が入り、逆転となった。

     この後、旭川大学高校が追いつき延長に入り、大会史上初のタイブレークになるのだが、その裏には重大な「誤審」があった。この件については、現在も北海道を中心に怒りの声が上がっており、「ふざけるな」「やり直すべきだ」「謝罪しろ」など批判の声が現在も上がっている。

     当然、プロ野球のようにビデオ判定を導入しろという声も多い。しかし、高野連はそのような動きを全く見せず。たとえ間違っていたとしても、「審判は絶対」と考えているようだ。

     なぜ、ビデオ判定に消極的なのか。野球関係者はこう話す。

     「先進的なことを一切導入したくないのでしょう。それこそ軍隊のように、年齢が上である審判員に対し、高校生は『絶対服従』を強いたいのだろうなと。非常に、古い考え方がはびこっている世界なので。

     高校野球の審判は、ほぼボランティアで、酷暑のなかベンチに入れずグラウンドに立っているわけですから、気分が悪くなるケースや、判断力が鈍ることは容易に想像できます。誤審はある種仕方のない部分もある。

     ビデオ確認ではしっかりと検証できるわけですから、審判員にとっても負担が減るので、制度で導入すべきだと思います。しかし、高野連は誤審を無くすことよりも審判の名誉優先ということなのでしょう。

     これはあくまでも噂ですが、人気高校になると収益を考えて審判が贔屓して勝たせるということもあるようです。今年地方大会で大阪桐蔭が履正社に9回2アウトから4四球で逆転しましたが、あの件について懐疑的な視線を向ける人も少なくありません」

     熱中症対策に無頓着であるなど、時代に追いつかないことが多い高野連。野球に限らずサッカー・ラグビーなど、誤審の防止を目的としたVTR検証は世界的な「流れ」なのだが、高校野球は間違った判定も審判がすれば、たとえ間違っていたとしても正解ということのようだ。

    取材・文・櫻井哲夫
    画像はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)



    (出典 giwiz-tpc.c.yimg.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【高校野球】誤審続出に怒り 背景に高野連の旧態依然たる体質】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/10(金) 22:37:22.74 ID:CAP_USER9.net

    球界にまた衝撃的な新たな不祥事が発覚した。日本野球機構(NPB)のアンチ・ドーピング調査裁定委員会は9日、
    楽天のジャフェット・アマダー内野手(31)に対し、同日から来年2月8日まで6カ月間の出場停止処分を決定。
    球団を通じて本人に通告した。不服な場合は今月22日までに申し立てる。

    日本人選手は過去に1人だけだが、外国人選手だけで4人目になるアンチ・ドーピング規定違反事件。
    年々、外国人選手にオンブにダッコ状態がひどくなっている日本プロ野球界の現実を目の当たりにすると、たかが4人目では済まされない。

    6月13日の中日戦(楽天生命パーク)の試合後にドーピング検査の対象選手になったアマダーの尿検体から、禁止薬物の2種類の利尿剤が検出されたもの。
    2007年から本格導入され、今回で5件目になるアンチ・ドーピング規定違反。

    制裁は4種類。(1)けん責(2)1試合以上10試合以下の公式戦出場停止(3)1年以下の公式戦出場停止(4)無期限出場停止。
    アマダーの場合(3)で2番目に重い処罰になる。

    過去の4例は(1)07年8月のソフトバンク・ガトームソン投手。飲む養毛剤に入っていた禁止薬物で20日間の出場停止処分。養毛剤の使用を知っていた球団側に制裁金750万円。
    (2)08年5月の巨人・ゴンザレス内野手。興奮薬のアンタフェミンなど4種類の禁止薬物が検出され、1年間出場停止。球団が解雇。
    (3)08年6月のヤクルト・リオス投手。筋肉増強剤の一種が検出され1年間出場停止。球団が解雇。
    (4)2011年9月の中日・井端弘和内野手。けん責と始末書提出という最も軽い処分。
    一方、球団には300万円の制裁金。本人は目の治療薬として使っており、球団側に報告していた。

    アマダーは意図的な摂取を否定しているそうだが、過去に陽性反応を示した選手に圧倒的に外国人が多い事実は無視できない。各球団が早急に外国人選手の管理を見直す必要がある。

    アマダーは10日、ツイッターに「野球を引退します」と投稿している。(江尻良文)

    https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180810/spo1808100011-n1.html
    2018.8.10


    【【プロ野球】また不祥事 ドーピング規定違反で楽天・アマダー内野手処分】の続きを読む



    (出典 i.pinimg.com)



    1 湛然 ★ :2018/08/07(火) 05:02:36.62 ID:CAP_USER9.net

    8/7(火) 4:51 スポニチアネックス
    楽天・松井裕樹、石橋杏奈と結婚!12月にハワイ挙式 鷹党女優と愛育んだ

     楽天の松井裕樹投手(22)と女優の石橋杏奈(26)が今年12月にハワイで挙式することが6日、分かった。すでに親しい知人には喜びの報告をしている。昨季まで3年連続30セーブ以上をマークしている左腕と野球好きの正統派美人女優が幸せのゴールインを決めた。

     2人の出会いは昨年、共通の知人が開いた食事会だった。ここで意気投合。石橋は小学校の時、野球クラブに所属していたほどの野球好きで、松井との野球トークで距離が縮まったようだ。

     昨年11月頃から交際をスタートさせ、松井が遠征で東京に来た時などに食事デートをするなど愛を育んでいた。目撃されることも多く、松井は強気な投球さながらの堂々としたオープンな交際を続けてきた。福岡出身の石橋はソフトバンクファンを公言。17年には開幕戦の始球式も務め、ノーバン投球を披露。鷹党女優と鷲(イーグル)の主力投手との恋の行方には注目が集まっていた。

     本紙の取材では、このほど両家にあいさつを済ませ、親しい知人らに12月にハワイ挙式が決まったことを報告している。ハワイは石橋が15年に写真集を撮影し、気に入った場所。彼女の思いを松井が受け止めて記念の地に決めたとみられる。

     松井は、守護神として入団2年目の15年から3年連続30セーブを達成。昨年3月のWBCではチーム最年少で侍ジャパン入りも果たした。今季は開幕から調子が上がらず、2軍落ちも経験したが、7月6日の再昇格後は、中継ぎとして復調しつつある。守護神復帰の可能性もあり、あと2と迫った史上最年少の通算100セーブ到達も視野に入ってくる。

     石橋は、06年のホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞。清純派女優として活躍し、演技力も高い評価を受けている。私生活では、4年ほど前から料理を母親に習うなどして始め、今では趣味に。得意料理には手間の掛かるビーフシチューを挙げるほど、腕を上げている。

     松井は「しっかりした女性がいい」とかつて話していた。3学年年上の石橋は「超」がつくほど、しっかりした性格で、与えられた仕事以上のことをしようと努力する姿が芸能界で評判。まさにお似合いのカップルだ。

     松井はシーズン中とあって、今は野球に集中している。チームは最下位ながら、後半戦は13勝4敗と立て直しており、CS圏内の3位・ロッテに5ゲーム差と迫っている。松井にとって、最愛のパートナーの存在は大きな力となるに違いない。


    松井裕樹(左)と石橋杏奈

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000140-spnannex-base


    【【野球/芸能】楽天・松井裕樹、女優・石橋杏奈が結婚! 12月にハワイ挙式を予定】の続きを読む

    このページのトップヘ