【ニュースまとめ】ネタの宝石箱

芸能ニュースをはじめとして、政治・社会・経済などの各ニュースを 紹介。ニュースに対する各方面からの反応をまとめたブログです。 今一番ホットな話題は何なのか、しっかりチェッゥ!



    (出典 tk.ismcdn.jp)



    1 ティータイム ★ :2018/10/15(月) 16:26:45.21 ID:CAP_USER9.net

    時事通信 2018/10/15-09:07

    コンビニ大手ローソンの子会社で8月に銀行免許を取得したローソン銀行が15日、営業を開始した。スマートフォンのアプリなどを通じ口座開設の申し込みを受け付ける。
    小売り系の銀行では、セブン銀行やイオン銀行が先行し、存在感を示している。顧客の利用拡大に向け、後発のローソン銀がどのような独自性を打ち出すかが注目される。

    ローソン銀は営業開始に合わせたキャンペーンとして、コンビニ店舗に設置した現金自動預払機(ATM)の利用者に、ローソンの人気商品「からあげクン」の割引券を提供する。
    今後は地元商店街と協力して商品割引券を発行するなど、地域との連携にもATMを生かす考えだ。
    当面は全国約1万3000台のATMから得られる手数料収入がローソン銀の収益の柱となる。

    新たな事業として、現金を使わないキャッシュレス決済にも取り組む。
    小売店に手数料負担が生じるクレジットカード会社を介さず、独自の決済基盤を構築し、運営コストが低いキャッシュレス決済の実現を目指す。

    営業を始めたローソン銀行のATMを操作する男性客=15日午前、東京都品川区のローソン店舗

    (出典 www.jiji.com)


    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101500181&g=eco


    【【今後に注目】ローソン銀行が営業開始 先行する小売店系銀行とどう差別化を図る?】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ひかり ★ :2018/10/14(日) 13:05:04.07 ID:CAP_USER9.net

     吉本興業は14日、京都市内でライブコンテンツ事業「少女歌劇団プロジェクト」の概要発表会見を行った。

     「清く・明るく・麗しく」をテーマに、メンバーは日舞、茶道、殺陣、ダンスなどのレッスンに励み、成長していく少女を見守り、成長していく新しい
    ライブ・エンターテインメントの形を目指す。

     アドベンチャーゲーム「サクラ大戦シリーズ」などを手掛けた広井王子氏(64)が総合演出を務め、
    「単なる商品として出すのではなくて、少女と一緒に僕らも一緒に勉強しながら日本文化を少女を通して発信できたらいいと思っています」と意気込んだ。

     メンバーは11月1日から満11~17歳の女性を対象に第1期メンバー募集を開始。4月頃にメンバーを決定し、来夏のデビューを目指す。募集は
    30人ほどになる見込みで、最初はCGで1チームを構成し、将来的には「雪」「月」「花」の3チームに発展させることを目指す。

     発足にあたり大阪市内に常設劇場が建設されることも決定。広井氏は現在、カメラを設置し、全世界に配信できるシステムを要望しているという。
    収容人数は200~500人規模で最初の公演はレビューを予定しており、ミュージカルへ成長させていくのが理想だ。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00000575-sanspo-ent
    少女歌劇団プロジェクト概要発表会見を行った左から学天即のよじょうと奥田修二、
    尼神インターの誠子と渚、広井王子氏、ゆりやんレトリィバァ、三秋里歩、門脇佳奈子

    (出典 www.sanspo.com)


    【【新プロジェクト始動】吉本興業が「少女歌劇団」立ち上げ 総合演出に『サクラ大戦』の広井王子氏】の続きを読む



    (出典 fashion-j.com)



    1 胸のときめき ★ :2018/10/14(日) 20:42:42.60 ID:CAP_USER9.net

    新作ドラマが放送されるたびに蒸し返される、新垣結衣の身長疑惑。プロフィールでは169センチとなっているが、視聴者の間では170センチ超えが定説となっている。そんな疑惑がまたもや注目を集めてしまうシーンが、10月10日にスタートした主演ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)にて映し出されたという。

    「制作会社社員の役を務める新垣は、通勤電車で出勤。本作には京成電鉄が制作協力しており、電車内のシーンは京成3600形という車両で撮影されているようです。その車内で新垣は、つり革の持ち手と目の高さがほぼ一緒でした。つり革の下端は163センチ程度ですので、単純計算で新垣の身長は175センチはあることに。もちろん靴の高さを考慮に入れる必要はありますが、通勤シーンではかかとがペッタンコの靴を履いており、靴によるプラス効果はせいぜい2センチ程度でしょう。一部で噂される180センチ説は大袈裟にしても、170センチ以上あることは確実でしょうね」(芸能記者)

     そして本作では、新垣の主演ドラマでおなじみの「カモフラージュ」も見られたという。テレビ誌のライターが指摘する。

    「新垣のドラマでは必ず、彼女より背の高い俳優と並んで歩くシーンが出てきます。本作でも彼氏役の田中圭と腕を組んで歩く場面があり、10センチほどの身長差をアピール。田中は177センチなので、これなら新垣の公称169センチも自然に思えるわけです。ところが田中の足元を見ると、革靴なのに妙に甲高になっているのが何とも不自然。いわゆるシークレットシューズ的な靴を履かせ、田中の身長をかさ上げすることで、新垣とのバランスを演出した疑惑がぬぐえませんね」

    https://www.asagei.com/excerpt/113959


    【【やっぱり170センチ超え?】新垣結衣の身長疑惑、ドラマのワンシーンから再燃】の続きを読む

    このページのトップヘ